So-net無料ブログ作成
検索選択

'13九州旅行一日目〜博多2 [旅]

【'13九州旅行一日目〜博多2】

18時。雨が降っている。
この時間になるまでに二時間近く余裕があったので。
一時間程度、ホテル温泉施設を利用していた。

博多近辺にも小規模ながら温泉はある。
しかしビジネスホテルにまで温泉施設があるとは凄いね。

131118_1758~010001.jpg

そろそろ晩飯にしましょう。

晩飯は、『旭軒』で焼き餃子と決めていた。
ホテルからは多少歩くが、それほど遠くもない。
博多は鉄鍋餃子も有名だ。

結構迷ったが、まあなんとかなる。
しかし王将が近いのが何だか笑える。

早速注文。
美味い。が、少ない小さい(笑)。
一口餃子か?

これじゃとても足りんな。
ということで、次の店を探すことに。


131118_1814~010002.jpg

合間に、駅前にて写真。

駅前は大変きれいです。

11月半ばから既にこういう感じ。


博多駅前は観光客が多い。
一人の女性が写真を撮っていた。

見習って、自分も撮ってみた。
地元と違ってセンスがいい、と思う。

イルミネーションも統一性がないとね。


131118_1832~010001.jpg


さて。次に着いたのは『二男坊』。

これがまた美味い。
今までで一番美味いんじゃないか。
そこまでも思った。
聞くと、こちら側で開かれた大会で優勝したらしい。

確かにとんこつラーメンだ。
だが、この匂いの無さはなんだ。

味も、コクがありながらさっぱりとしている。
これは凄い。
食べやすい、が優先されている。


これなら女性でも大丈夫だろう。
とんこつラーメンが嫌いな方でもいけると思う。
本当に進化している。そう実感した。

さて。ホテルに戻って、明日の計画を立てる。
立ててはあるが、この時点で変わることもある。
それがまた楽しいのだ。


【'13九州旅行二日目〜博多1へ続く】



nice!(3)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

'13九州旅行一日目〜博多1 [旅]

一週間ぶりですどーも。
今年も18日から22日まで九州に行ってきました。

今回は全日程を福岡県で過ごしました。
年に一度の一人旅を始めて、今年で7回目になるわけですが。
考えてみると福岡県はあまり回ってないなと。
毎年最低一日は博多に来ていたというのに、です。
正直なところ、他に行きたい県もなかった。
博多以外の場所にも行きたくなり、今回福岡県のみにしてみました。


【'13九州旅行一日目~博多1】

131118_1157~010002.jpg

基本的な移動は新幹線と電車のみ。
朝9時から新幹線で移動開始。

写真の通り、西に行くほど天気はよくない。
時間が経つほどにどんよりと曇ってくる。

最初の2日間は雨を覚悟していた。
幸い、日程の中には天神の街巡りがある。

天神地下街は大変に広い。
地下に繋がる商業施設も多い。
おまけに天神から駅まで地下鉄が直通となっている。
おかげで雨でも全く問題なく自由に動く事ができる。


それにしても見事に指が映りこんだな。

131118_1449~010003.jpg

まずはホテルに荷物を預け、『一蘭』へ。
毎回立ち寄るラーメン店だ。

九州はトンコツラーメンが多い。
勿論醤油がないわけではないですが。
今回自分が行くところは全てトンコツです。

一蘭のラーメンは、食べやすい。
唐辛子ベースのタレを使用する等の工夫もあり、
トンコツでありながら割とさっぱりとしている。

麺の硬さや、ネギの種類(青・白)。
ニンニクありなしまで選ぶことができる。


このオーダーの取り方は、割と色んな店で行っているサービスだ。
ただ、地元の方々はほとんど麺をカタにする。
麺の固さを指す言葉なのだが。
“柔らかい”から“硬い”を順番に言うとあらかたこんな感じ。
ヤワ→普通→カタ→バリカタ→ハリガネ。
他に、バリヤワ(とても柔らか)やコナオトシ(とても硬い)など。
慣れた人たちが使うタイプもあるようだ。

自分は普通にしたのだが、何せ極細麺なので。
地元の方たちと同じく、カタでもいいのかもしれないね。


【'13九州旅行一日目~博多2へ続く】


タグ:九州
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

九州旅行最終日~博多 [旅]

九州旅行最終日~博多

そして五日目。
最終日はいつも大体移動だけだ。

午前中は駅の中の土産を見ている。
今回は余裕があったので、ラーメンも食べてきた。
…いまいちだったけどね(笑)。
一時は閉店までいったような店だった気がする。
愛想もないし、おかげで店の名すら忘れている。まあそんなもんだ。

帰りは、地下鉄から空港へ。
中部国際空港へ飛ぶ。
ここからが少し面倒。
空港から、名古屋まで電車で30分近くかかるからだ。
これが毎回いやなんすよね。
博多のように地下鉄5分で繋がっていたらどんなに便利だろう。
まあそんなわけにもいくまいが。

その後新幹線に乗り、夕方には地元に到着。
今回も充実した旅だった。
やはり準備が大事ですね。

そうこう言っているうちに、明日からもう今年の旅が始まる。
今年は福岡一本に絞ってしまったため、計画性が全然ない。
さてどうなるもんか。
土地勘があるとはいえ若干どころかかなり心配ですが。

ということで、明日から今年度の旅「福岡編」が始まります。
できる限り更新していきたいと思ってますので。
皆さんよろしくお願いします。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

九州旅行四日目〜博多 [旅]

ひえー。明日からもう今年の旅だ(笑)。
今日、昨年の旅行記を終えます。


【九州旅行四日目~博多

さて。最後の一日は博多だ。
朝、延岡から予約しておいた高速バスで博多へ向かう。
またしても昨日行ってきたばかりの高千穂へ。
できたら昨夜はそのままバスに乗って博多に行きたかった。
しかし、不確定要素が多すぎた。
実際レンタサイクルが使えなかったり、バスが全然なかったりしたしね。

昼過ぎには博多入り。
駅もすっかりきれいになった。相変わらず広い。
ロッカーの位置も知り尽くしてはいたが、ホテル直行して荷を置きにいく。
荷を預けたらまずはいつものコースだ。


121115_1352~010001.jpg

一蘭でラーメン。
博多駅前の地下街だ。

その後大濠公園へ。
公園へ行って日頃の喧騒から離れてみる。

相変わらず、いい。
静かなのだが、微かに音が聞こえる。
車の音や人の声など基本聞こえないのだが。

周りに人がいないのに。
気配だけが遠い所にある場所。
その場所に自分は、鳥と共にある。
いい気分だ。


121115_1915~020001.jpg

夜になる前に、ホテルへ。
岩盤浴をやってこなければ。

いいですね、岩盤浴。
肩こりもとれていく感じがいい。

そしてキャナルシティへ。
これも毎度のことだ。

そして、迷う。
これも毎度のことだ(笑)。
だって広すぎるんだもん。
商業施設、映画館、ホテルが全部一体になっている。
そして、間に運河が通ってたりとか。広すぎるね。


キャナルシティで夕食を済ませたら、ホテルへ。
やっと長かった旅もおわろうとしている。

【九州旅行最終日~博多へ続く】



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

大道芸ワールドカップinなんたら [大道芸]

おはようございます。
10月27日の試験に続き、31日から11月4日まで大道芸。
続いて、今月の旅のプランニング。

なんというかつかれました(笑)。先月は家族の入院もありましたし。
新幹線やホテルの予約も終え、やっと今落ち着いたところです。
あとは着るもの、履くものの修理やら洗濯やら。
必需品の調達もしてこんと。うむまだ忙しい。

さて大道芸ですが。
プレビューショーも入れて、5日間。前日制覇してまいりました。
といっても平日は仕事帰りに寄っただけなんすけどね。
まずは、自分の見たパフォーマーさんたちをご紹介。

1日。サブリミット、テンショウ氏、天平氏。
2日。ブンブン、小出氏、矢部氏、手塚氏、シルヴプレ。
さらに、ザ・ロボットボーイズ、カナペキ。
3日。謳歌、アパッチ、山本光洋氏。
4日。タック、ファニーボーンズ。

3日から4日にかけて雨が降る可能性があったため、2日に詰め込む。
3日は、お客さんの出している屋台をリサーチしていた。
基本的に自分はサーカスでなく大道芸を見たいため、このラインナップ。
ワールド(招待された外国人パフォーマー)がきらいなわけではない。

基本的な構成は皆さんあまり変わりはないんですが。
それでも、高度な技を持っているのに更に新技を仕入れる方もいたり。
構成や、進行の仕方自体を変えてくる方もいたりと。
今年は意外と面白かった。
最終日は皆さんと酒飲む機会がほんの少しあったので、話を聞く。

「毎回同じ事をやっているとお客は来なくなる」
「お客は芸しかみないから、同じジャンルのパフォーマーを見たら他のパフォーマーは見なくなる。自分のところに来てもらうには、個性を出すしかない」

本当に真剣に考えているのだと知った。
極めたに近いその技を、さらなる高みを目指し磨いている。
長い練習時間を費やし、日々鍛錬しているのだ。

それが大事なのは何もパフォーマーだけではない。
自分自身も、仕事において基礎がまだまだできていない。
昨年パフォーマーたちと接し、それを思い知らされた。
そのために今年は常に試験を受け続け、日々勉強するようにしたのだ。
おかげで自分は、ばかではないと知った(笑)。

正確に言うと、勉強し続ければある程度のレベルなら受かる、という意味。
難易度が高い資格試験については1問差で落ちてしまったが。
それ以外の試験はすべて合格してきた。
努力も報われるのだ。ある程度なら。
ただし、がむしゃらにやるのではなく勉強の仕方自体から考える。
考えて考えて、やると決めたら毎日やる。少しずつでも。
おかげで、なんとか合格をしてこれた。

…大道芸からかなり脱線したが、まあ自分には勉強になったということで。
今年は本当にパフォーマーさんにはお世話になった。
久しぶりに仲間たちにも会えて、楽しい大道芸だった。
タグ:大道芸
nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

祭り中 [モブログ]

大道芸期間中です。こんにちは。
試験終了後、すぐにこれだから困る。
31日のプレビューショーに始まり、本格的な大道芸は今日で二日目。
今からこれを見れば、見たい人のノルマ達成。
がんばりましょう。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

しばらく [モブログ]

お久しぶりですどーも。
親父が入院手術、退院、と続きまして。
なかなか疲れました。
来週の試験にも身が入らず、仕事にも多少支障が出てました。
そろそろ落ち着きたいところです。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

桜塚さん [記事]



…なんてことだ。
朝起きて記事を見た。驚いたし悲しいしで。
なぜ車外に降りてしまったんだろう。
悔いが残る。何とかそうならずに済む方法があったのではないか。

自分は7歳の時から常にお笑いを見て育ってきた。
学生時代にも社会人になってからも色々とあったものだ。
そんな中、根本的なところで心を癒してくれたのがお笑いだった。
昭和漫才から今の芸風の芸人さんまで、ある程度見ているつもりだ。

桜塚やっくんは自分の中でも特別だった。
間違いなくオリジナリティ溢れる素敵な人だった。
今これしか言えない。やすらかにねむってください。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

おちましたー [ブログ]

お久しぶりですどーも。
早速ですが先日の試験におちました。
一問差で落ちた落ちたーん(笑)。一か月以上がんばったんですが。
幸い絶望的な点数ではなかったし(7割以上正解で合格)。
一年に3回ほど試験はあるらしいので次回は受かります。きっと。

そして近況。
といってもたいしたことしはしていないんですが。
今月は上期の締め月でもあり、仕事は大変忙しいです。
おかげで正直なところ何もできていません。
本も読みたい次の試験の勉強もしたい。
でも飲みにも行きたい遊びに行きたい(笑)。
10月からは様々な事にがんばります。どうか皆さんおつきあい下さい。

てか昨年の旅日記はどうなった。
もう今年の旅日記になってしまうじゃないですか。困ったもんです。
近日upしますね。
さー明日は上期最後の日だ。忙しいけどなんとかしてきます。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

九州旅行三日目〜宮崎5 [旅]

またしても時間がかかってしまいました。
すっかり試験におわれて旅日記が進んでいない自分ですどーも。
いかん、次の旅行がもうすぐ来てしまうじゃないか(笑)。
前回の旅行記をなんとか書き切らねば。


【九州旅行三日目〜宮崎5】

午後3時は回っただろうか。
宮崎は高千穂に来ていた。
天安河原から高千穂峡にむか…いたいのだが、何せバスがない。
次のバスを待つ間、近くの神社に立ち寄ることにした。

近くの商店街の方々はとても感じが良かった。
気持ちよく話に付き合って下さり、丁寧に道のりを説明してくれた。
いいなあ。観光地とはいえ、ここまで感じのいい人たちも珍しい。
おかげで神社への道のり、バス停も分かった。ありがとさんです。

121114_1354~010001.jpg

神社へは、かなり高度のある橋を渡って行った。
なんつー高さか。
ここまで高いと下をのぞくのが怖いね。

そんな訳で橋からの写真はなし(笑)。
だって怖いんすもん。

神社には人が一人もおらず、静まり返っていた。
それが何だか恐ろしい。
神主がいるような場所では確かにないのだが。

本当に何もない。
まあ小さな神社でしたしね。
やけに怪談階段が多くて広かったが。


やがてバスがやってきた。
予定通り高千穂バスセンターへ戻る自分。
しかし何も心配はいらない。タクシーがあるのだ。
すでに連絡先を控えておいた自分に憂いなし。
まずは行きだけ徒歩で向かった。

全てが下り坂のため、大変だとは思わなかった。
むしろ、急な坂すぎるかもしれない。

121114_1530~030002.jpg

やっと着いた高千穂峡。
予想を遥かに超えて壮大で美しかった。

なんて広くて静かなんだ。
これもまた自分の望んだ景色だった。

ずっといつか行きたいと願っていた場所。
天安河原と高千穂峡。
神の降りた地と名高い場所。
やっと自分はここに来られたのだった。

なぜ来たかったのか。
色々と理由はあった。
簡単な理由ではなさそうだ。


自分自身にもはっきりとした理由は分からない。
ただ、とにかく神々しく見えていたのだろう。


実際には××(←自粛)な観光客が景色を台無しにしてくれた。
旗を持った添乗員に連れられてただ騒いで付いてくる連中。
谷底へ向けて、ヤッホーとか叫んでるやつまでいる。
あほか(←あ言っちゃったし。笑)。
ほんとに毎回思う。こういうの何とかならんかなあと。
美術館や図書館で騒いでいるのと大差ない気がしてならない。
まあそれを強制することはできんのですけど。

帰り道は、予定通りタクシーでバスセンターまで帰ってきた。
くるみの団子をいただきながらで失礼しました。美味かったな。

バスに乗って再び延岡へ。
近くの居酒屋で、かき雑炊を食べる。ここでは酒抜き。
明日は早くからバスに乗って博多入りする。


【九州旅行四日目~博多へ続く】
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。