So-net無料ブログ作成

ハイボール [酒]

ええ。昨夜は飲んで帰ってきました。飲んだのはビールですが(笑)[ビール]
ではなぜタイトルがハイボールかというと、ちょいと気になったからです。

[ひらめき]ハイボール。日本では大体、ウイスキーのソーダ割りのことを言います。
気になる事というのは、最近よくまわりで聞くこのセリフ。
「飲みやすくて飲み過ぎちゃったー」と、軽ーく言う女性が多い。

飲みやす過ぎる?おそらくそんなことはありません。
それは、そういうウイスキーだからです。
焼酎でも、芋と韓国焼酎などを比べるとはっきりと分かる。

芋は香りが全然ダメ、という人も、後者なら問題なく飲めることが多い。
ウイスキーも、普通に安い市販の物で作るソーダ割りは抵抗が少ない。

熟成し樽からできるウイスキーから作るそれは、煙草のようなクセのある香り。
…要するにはっきりいって飲み辛い。はずだ。飲み慣れていない、大半の人は。

それが少しずつ氷が解けて、時間の経過とともに驚くほど美味くなっていく。
この比率は人によって全く違う。自分は、ある程度薄まった辺りからだった。

バーボンなどと同じく熟成して樽からできる物は、深い味わいとなっている。
最初からごくごく飲める、というなら酎ハイと同じだろう。
工業用ウォッカから作る、大量生産の飲み物ね。
深みも何もない。自分は好まない。だったらビールの方がいい。

元々酒の中でも強めのものは、ゆっくり時間をかけて味わう作りとなっている。
本物のハイボールも、実際はそういうものだということだろう。
これを知ったうえなら、おそらく冒頭のセリフは言えないのではないだろうか。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

アイスワイン [酒]

091226_2141.jpg
[バー]今日のワインは、赤のアイスワイン。
アイスワインは白が多いそうだ。
なので、赤は結構珍しいらしい。

『グントハイマー カベルネミトス アイスワイン2007』。カベルネ・ミトスとカベルネ・ソーヴィニヨンを使用しているそうだ。

アイスワインとは、氷結したブドウから造られるワイン。収穫する際の気温は-7℃ なので、ブドウの水分は凍結してしまう。すると、糖などが未凍結の部分に追い込まれるため成分が濃縮し、そこに特殊な酵母による長時間の発酵を経てアイスワインができる。

アイスワインはブドウの収穫量が非常に少ない。
製造量や可否が気候条件に依る部分が大きく、一般に高価ということだ。

[ひらめき]実際飲んでみると。美味い。なんというか。
白くて甘いドイツのワインは何度か飲んだ事がある。

しかし、これは。はちみつのように上品な甘みはある。
だが、うっとうしくない。コクがあるのに、さっぱりしている。
赤ってこんなに酸味があるもんなのか[かわいい]

これはすごい。安いんでうっかり2本買ってしまったが(笑)。
でも正解だったのかもしれない。
自分の行く店では、1年に1度しか手に入らないのだそうだ。
度数も9度以下と、手頃。すぐなくなってしまいそうだな。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

忘年会3 [酒]

091218_2309.jpg
[夜]どーも。午前2時過ぎに帰宅した自分です。
いや、えらく長い時間飲んでたなあ。
そう何杯も飲んではないが。

昨日は友人Ⅰさんと二人で酒飲み。
この人も強い。自分の周り、『飲まない』か『強い』のどちらかが多い。体質的に飲めない、というのはどうしようもないからね。
それも気の毒ではあるが、自分も強いわけではないのだ。

…いや、ほんとですよ(笑)。
周りにはえらい酒飲みみたいに言われるが。


で。鬼のような仕事量を夜6時半までにこなし。
早速駅へゴー[バス]。夜7時に待ち合わせなのだ。
Ⅰさん、着込んでもこもこになっていた。寒がりなのな[雪]

まずは最初に飯を食べに行く。その後、ゆっくり飲もうという事だ。
[レストラン]とても飲みに来たとは思えないほどがっつり料理を食べる。
この人、よく食べ、よく飲む人だからなー。

お互い、行ってきた旅の土産を交換[プレゼント]
ぬけぬけと鹿児島のつまみとビールを渡す自分(笑)。
だって、この人にはそれが一番いいんだもん。

夜9時。まず、輸入ビールがたくさんあるBeerBarへ移動。
[ビール]ここはビール天国。品切れもあるが、世界のビールが集まる。
自分は、炭酸・コクの少し弱めのものを飲む。
Ⅰさんいわく、ベルギー産が多種あって美味しいのだそうだ。高いが。

夜10時半過ぎ。[バー]自分がよく行く立ち飲みバーへ。
ここではいつもコアントロートニックを頼む([カメラ]写真)。
ここのは最高さ。まだ結構若いマスターが、本物をそろえている。
色んな所へ出向いて、様々な酒を飲んで、選んでいる逸品たち。

Ⅰさんも大変満足なようで良かった。
おかげで、夜1時半過ぎになってしまったというわけだ(笑)。

次回酒飲みは、運が良ければクリスマス。
最後にMちゃん達と行けるかどうか。仕事の進み具合によるな[時計]

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

忘年会2 [酒]

[ビール]今日は会社の忘年会ー。料理美味かったなー。
そこはお客さんの店だが、決してお世辞などではない。
県外から見える方に紹介しても、地元として恥じない腕前なのだ。

まずビールをいただいてから、早期に焼酎お湯割りへ切替。
その後、出てくる料理に皆舌鼓みを打つ。

「毛ガニの茶わん蒸し あん肝のせ」
「ふぐの煮こごり」
「毛ガニのグラタン 牡蠣入り」
などの、一品一品が大変に美味しい。最高だった。

[夜]二次会はご遠慮したけどね。体調がよくないこともあったが。
この支店での二次会は、極力行かない事にしている。
色々とありましてね。まあ、一次会は気持ちよく過ごす事ができた。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

忘年会1 [酒]

091206_0050.jpg
[くつ]どうも、自分です。
昨夜、居酒屋K家へ行ってきましたー。

ここは姉の知人がいるのです。
自分もお誘いいただいたという事で。

NさんやYさんを始め、皆いい酒飲みだ。
[ぴかぴか(新しい)]ここは常連さん達が良いからね。
基本、一人でやって来る方が多いのだそうだ。

[カメラ]写真は、Nさんとバリ島土産の…なんすかこれサルさんか?でもヒゲ生えてるぞ。不可識な子だ。分かる人は教えて下さい(笑)>


[ビール]んじゃ早速、酒酒。
…いつも思うのだが、この店ドリンクのメニューがない。
慣れてる人はいいが、普通は何があるか分からんて。
まあいいや焼酎お湯割り。薄めで。って、湯を薄くしちゃだめだぜ[黒ハート]

で。先月、鹿児島へ一人旅してきた自分ですが。
もっと上がいた。Nさん、バリ島一人旅(笑)。

[ふらふら]こらかなわん。じぶんにゃそんな度胸はないぞ。
さすがに外国はなー。九州でもあんだけ怖いのに。
写真の置物は、その際にこの店に土産としてあげたのだそうだ。

色んな話題と色んな酒と、そして色んな楽しみ方がある店。
…格好良くいうと、そうなる。適当に言うと、皆勝手にやってる(笑)。
それが全く不快でなくて楽だね。

今日は笑わせてもらった。忘年会1号といった感じだ。
これから、仕事関係での忘年会が入って来る。
まああまり楽しめない酒はそれ一回だろうと思うが。

21時から1時近くまでお邪魔した。面白かったすよ。
また寄らせてもらいますねー[夜]


nice!(0)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

熟成 [酒]

091125_2108~001.jpg

[ビール]今日の酒はビール。琥珀(こはく)エビス。
限定醸造だし、美味いから飲みたかった。

深みがあるのに苦味があまりなくて飲み口がいい。炭酸もあまりない。
美味いビールだ。オリオンビールと同じで自分は好きだな。

そのつまみは、鹿児島の土産。先々週旅に行って買ってきたものだ。
燻製かまぼこ。ビールのつまみに、最高。
魚肉で燻製とはいえ、変なクセがない。


美味いな。最高の組み合わせだ。琥珀エビスもかまぼこも合う。
いくらでもいけてしまいそうだよ。明日も仕事だっちゅうのに(笑)。[夜]


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ボジョレーヌーボー [酒]

091122_2130.jpg

ボジョレーヌーボー「ドメーヌ・シャテルス」
(頑固オヤジのボジョレー・ヌーヴォー2009)

■[酒]

[バー]今更だが(笑)。おいしゅうございますねー。
爽やかでさっぱりしている。 新酒だから当然だが、例年のように青くない。 熟成したものに比べたら若いがゆえの酸味はあるが。

深いガーネット色じゃなく、明るいルビー色。
ボジョレーはガメイ種だが、こんな色だっけか。



091122_2133~001.jpg

…やっぱ酸味はあるな。でもなぜか楽しい。
フレッシュでキレがあって。フルーティさもある。
I先輩がお祭りっぽいって言うのも何か分かる。

そしてもう一枚の写真はチーズ。
羊乳のフレッシュチーズです。

ボジョレーヌーボーのジャム入りのチーズ。
さわやかで甘くて美味しいっすよ。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

新酒 [酒]

今朝会社に行ったら、おしゃれな営業Yサマが。
Yサマ「おはようございまーす。ボジョレーヌーボー解禁です」

[バー]なんとも朝から粋な挨拶じゃないすか。
こういうのすっげ好きなんだ自分(笑)。
酒好きとしては、朝っぱらから幸せな気分すよ。

Yサマ、年の頃は自分とほぼ同じ。
会社に入った年としては、自分より後輩であるが。
なーぜかこの人、サマ付けしたくなるんだよなー。
雰囲気なのかもしれんですね。不思議だ。

[夜]さて。自分は明日、予約してある新酒を買いに行きましょう。
ヌーボーはまだ飲み慣れていないが、楽しみだ。

nice!(0)  コメント(0) 

連休は [酒]

[mail to]今月人事異動が出てから半月が経過。
何やら落ち着かない。トップも落ち着いていない。

新人君が営業として外へ出ている。女性も一人新メンバーが入った。
それもあるのだろうが…何かがお気に召さないという感を受ける。
おかげで、監視されているようで職員も落ち着かない。
昼休みなどに、女性たちはオロオロしている。
もう少し時間が経てば慣れてくるのだろうか。
■ ■ ■
以下、一昨日の話。

[本]街の本屋で、焼酎の本を立ち読み。
すると、宮崎県知事のインタビューが載っていた。
『よく、酒を飲んで本音を話すという人がいるが、違うと自分は思う。』
ではどういうことかというと。
“本音”を言うために酒を飲むというのはちょっと違うのではないか。
自分は、自分の自由な時間に、気のおけない仲間と飲むのだ。

なるほど。自分もそうだ。
酒が入る事で嫌い合っていた人と仲良くなったこともあったけども。
だが、今の自分は間違いなく、知事と同じ理由でしか飲まない。
できればどんな状況でも楽しく飲みたいとは思うのだが。
■ ■ ■
[ビール]で。夜7時半。I先輩と酒飲み。3連休最終の夜。
久しぶりすねー。しかしよく飲みますねー(笑)。自分なんて弱いからな。
たった二杯で気持ちよくなっている。安あがりしょ?

大道芸の打ち合わせをする予定が。
まったくしていない。ま、しようもないしね。

まあいいやと二人酒を飲んでいる。夜11時まで。
また行きましょうねー。その前にまずは大道芸か[夜]
nice!(0)  コメント(0) 

酒飲みに [酒]

090703_2156.jpg
[バー]スペインの赤ワイン。
ロンダン・ティント・クリアンサ。

2年以上に及ぶ長期熟成。
…そう言われてもよく分からん(笑)。
フルボディながらまろやかで飲みやすい気はする。

それにしてもやっとここまで来たのだな。
ワインが大嫌いだった自分。それが。

ドイツ→日本→イタリア→スペイン。時々フランス。
品種はテンプラニーリョ。思ったより結構飲みやすい。

…まあ、以上は最近飲んだワインということで。


[ビール]さて。昨日は仕事帰りに飲みに行きました。
ご一緒いただくのは、T先輩にSさん。
ほんっと久々だよなー。やっと酒飲めますねー。
それはもう、時間を完全に忘れるほど楽しんだ。

最近は、うちの店の人たちと歓送迎会などで酒が出るということが多かった。
自分は酒は好きなのだが。
しかし、酒は好きな人間と飲むものだと認識している。
それゆえ最近は酒が出ても飲まない、という事がほとんどだ。
だって店の人では何も楽しくないし酒に失礼だからね。

久々に話を聞くと、皆さんやはり大変なようで。
どうしてもねえ。ここ最近は、会社自体うるさいから。
うまくかわしながら生きていくしかないんだろうな。
近いうちにまた行きましょうや。
ほんと楽しかったっすよ。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。