So-net無料ブログ作成
検索選択

九州旅行三日目~宮崎4 [旅]

さて宮崎3日目に入った。
朝も早い内に電車に乗って北上。宮崎駅から延岡駅へ向かう。
相変わらず本数が少ないなー。席は結構空いてて助かったけど。

一時間以上かけて延岡駅前に到着。
…そのなんて言うか…街中ではないな。決して。
先行き不安にはなったが、ホテルに荷物を置いて早速バス停へ。

情け容赦ないくらいバスの本数が少ない。
これから向かう所は、一番行きたかった場所。高千穂だ。
バス代も往復で買うと安いらしい。さすが観光地だ。
とか軽く考えていたら半額だった。
さすがに間違いではないかと物言いを(笑)。何しとるんだか。
すると、これで正しいとの話だった。千円以上の値引きなんてありか。
何やらいけてない男二人組も大声で話しながら乗ってきた。なんかヤだな。

山道カーブを65キロでがんがん詰めていくバス。
やめろやめろー(笑)。
さらに一時間以上かけて向かうのだが、先ほどの二人組が大変うざかった。
どんだけうざいかというと、飲み物を買うために自販機前でバスを停めるほどだ。
信じられん。未だにこんな××がいるのか←自粛。
しかしこいつらとは更にこの先二度ほど会うことになる。

高千穂バスセンター到着。
予め調べてきた時間だと、降りて昼食など取ったらどこへも行けん。
降りてすぐ来る天安河原のバスに乗るべきだ。
高千穂峡行きはすでにバスがない。徒歩、タクシーにするしかない。
予定ではレンタサイクルで回る事も頭にあった。
だが、すでにぱらついた雨と、長く続く山道とがその選択を捨てていた。

わずかな時間に近くの案内所へ。
やはり、自転車は無理とのことだった。なぜレンタサイクルを置く。
タクシーの電話番号を記録し、運転手に話をつけておく。
非常用食糧として駅で買ったカロリーメイトを食べつつバス待ち。
自分の中で信じられない勢いで頭がフル回転していた。

121114_1314~010001.jpg

そして到着した天安河原。
写真がんがん撮ってるけどいいのか。

荘厳ともいっていいほどの静寂。
…のはずだったのだが。

観光客が無駄に多いっすね。
がっかりするくらいだ。
まあそういっても仕方がないので。

なんとか人の切れ目を塗って撮影
積み上げられた石の塔が無数に存在している。

みな、祈りを込めて積まれたものなんだろう。


121114_1327~010001.jpg


気軽に入り込めないような場所だ。
なんだかそんな気がする。

人さえいなければ本当に静かだ。

こんな自然の中に鳥居が建つんだなあ。
石だらけですよ。

神々が集まったとされる天安河原。
確かにそんな雰囲気はある気がする。

恐山もこんな感じなのだろうか?
ふとそんな事を思った。


121114_1319~030001.jpg

これが自分の憧れ続けていた景色。
いつかは来ようと思っていた場所。

積まれた石の意味はなんだろう?
漠然と“祈り”としか考えていなかったが。


ただ、ここからは観光客が増えていく。
残念なくらいね(笑)。


九州旅行三日目~宮崎5へ続く】
nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

コメント 2

ジーナイ

かなりお久しぶりです。いつぞや大分の温泉でお会いしたジーナイです。ソーキさん、おもしろすぎ。宮崎行ったんですね。ブログ読んで大笑いしました。こっちは7月からキジムナーフェスタっていうのがあります。大道芸があるので、今年は見に行く予定ですよ~。
by ジーナイ (2013-06-23 00:42) 

ソーキ

>ジーナイさん

うおおおお!お久しぶりでっす!お元気でしたか。
いやあ、最近会社の関係で試験続きでなかなかupできませんで。
遅くなってしまいすみませんでした。

そう。昨年の旅行は憧れていた宮崎でした。
お、面白かったすか?全部天然なんですが(笑)。

「神の地」といえば沖縄にもそういう場所があるらしいですね。
神聖すぎて逆に踏み入ってはいけないようなほどの…。

大道芸、相変わらず好きですよ。
自分の記事と関係なくても構いませんのでまたぜひコメント下さい。
お待ちしてますねー!
by ソーキ (2013-07-16 21:23) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。