So-net無料ブログ作成
検索選択

DX3【Crumble Days】リプレイ26 [TRPG]

はいどうも。たまには早く更新してみる主です。
あまりにも時間がたちすぎてしまいましたが、TRPGの更新です。
実は今回が最終回でございます。
といってもすぐに次回作は用意してあるんですけどね(笑)。
では、前回の話とあわせてご覧ください。


DX3【Crumble Daysリプレイ26

○アフタープレイ○

GM:はい。皆さんどうもおつかれさまでしたー。
二宮:いやー。やっと終わったよねー。
神谷:毎回毎回メンバーの不慣れがモロばれだったしな(笑)。
夜見:うん。おれも最初はつらかった(笑)。あまりに知識なさ過ぎて。
紅月:それは仕方がないと思います。ダブルクロスは複雑ですから。
身堂(GM):GMが身堂を兼任していることも失敗すね(笑)。
紅月:それも面子がそろっていないので仕方がないでしょう。

夜見:で、何かまだやることがあるの?もう次回作?(笑)
GM:違います。って近いうちにまた始めますけどね。
紅月:アフタープレイ、ですか。
GM:そうそう。
神谷:なるほど。ゲーム終了後はレベルアップがつきものだよな。
GM:そういうことです。
二宮:レベルアップー。楽しそうー。

GM:まずはロイス(縁)の整理をします。
二宮:ロイスの整理。
GM:ええ。最初、ロイスをそれぞれ決めましたでしょ。その整理です。
二宮:どうやるの。
GM:毎回シナリオクリアする毎に、取得したロイスから再度選ぶんです。
紅月:固定ロイスを変えられるんですね。
GM:ええ。人間関係て、その時その時で変わるじゃないですか。
紅月:しかし、今回のセッションで新たに取得した人はいませんね。
GM:皆さんも自分も初回で、すっかり忘れてましたからね(笑)。
神谷:今回は引き続き同じロイス、でもいいのかな。
GM:それは全く問題ございません。

GM:はい。では、次に経験点を配布しますよー。
夜見:おお。レベルアップ、だね。
GM:です。
二宮:基準は何なの?

GM:最後までプレイしたか、浸食率は何%か、などなど。
紅月:まあ皆大体同じになるでしょうかね。最大で15ポイント頂ける、と。
GM:そうですねー。浸食率も皆さんだいぶ低い状態ですしね。


…はしょりますが(笑)、今回は全員15ポイント獲得しました。
いや、なんとか無事セッション自体はクリアできたようです。


GM:はい。レベルアップは、15点以内でお願いします。次回までに。
夜見:といってもなあ。分かり辛いよ。
GM:今現在持っているスキルは、少ないポイントでアップできます。
紅月:その代わり、新規でスキル獲得しようとすると15点全部ですよね。
GM:そうです。今あるスキルは、ひとつにつき5点でアップ可能です。
二宮:うーん。新規スキル一つを取るか、今のスキル3つをアップするか。
神谷:悩みどころだな。なかなかレベルアップする場面はないからな。
GM:そうですね。なので、相談しながらやっていきましょう。


といったところで。今回のセッションはこれで終了となります。
近いうちにまたこの続きとなるシナリオを始める予定です。
では次回作の紹介をして今回のシナリオは締めくくらせていただきます。

*  *  *

…オーヴァードとして生まれた少年少女たち。
特別な力を持ちながらも名前すら与えられることなく。
見ず知らずの者たちの平穏のために戦う。

彼らは自由を望んだ。ごく普通の若者たちの自由を。

だが気づいてしまった。
自分たちはいつまでもバケモノだということに。
これは、世界の終焉を望む少年少女たちの物語。

ダブルクロス3rd Edition
World End Juvenile』~ワールドエンドジュブナイル

ダブルクロス―それは裏切りを意味する言葉。

~To be continued
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。