So-net無料ブログ作成

大道芸について今更思ったこと [大道芸]

…そういや今日行った居酒屋、大道芸好きな人も何人かいらっしゃる。
今年はやはりBLACK RAY(ヨーヨーの世界チャンピオン)が好評。
そうだろうそうだろう。自分も、4度見ましたぜ(笑)。

ただ、大道芸の“見方”ってのは人によって違いがあると感じましたね。
静岡でやっている大道芸イベントは、もはや大半がサーカスと化している。

サーカスが見たい人は、外国人の新しい芸を見るといいだろう。
自分は、気になるものは外国人の芸も見るが、大半は日本人を見る。
中には、『毎回同じでレベルも大したことない』と意見する人もいる。

その意見に一言でお返しするならば、『大きなお世話でございます』(笑)。
人それぞれの楽しみ方があり、自分は『大道芸』が見たいのだ。

お客との絡みは毎回違うし、常連の日本人は毎回楽しみがある。
むしろ、一回見れば充分の『サーカス』を見ていたいわけではない。

というわけで、自分はおなじみの日本パフォーマーが一番好きです。
世界のサーカスを見たい人は、勿論それでいいと思うすよ。

ただ、投げ銭を一切払わない自称大道芸好きは…。
『命張って芸をやる人間に対して鬼のように失礼な事を堂々としている』
という事だけは覚えておいてくれ。投げ銭は彼らの生きる糧、『給料』なのだ。

働きますけど一切給料はいただきません、なんて会社員基本いないっしょ?
芸を見る時はお互い楽しんで。その後投げ銭(支給)は忘れずに!
nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:演劇

nice! 0

コメント 2

Ue-chan

私も、よく見るパフォーマーは3人います。その人達に加え、今年こそは絶対に見ると決めていた、桔梗ブラザーズ[exclamation]。…桔梗にハマった[泣き顔]。私は、こういうノリ結構、好きかも。もちろん投げ銭、忘れてませんよ。[わーい(嬉しい顔)]が積極的に渡しに行きますから。
そうそう、ここの名(迷)司会者の発言に、大爆笑[わーい(嬉しい顔)]。この日は、風が強かったから、例の迷司会者、「軽い物…紙は飛びます」。「…風、つええ(強い)」、「何かあったら、後ろの建物に行ってください。あの建物は、トイレになっております。」等…[わーい(嬉しい顔)]。あの人、何年か前にも、新静岡センターの広場でも、お見かけしました。初めて見た時、何この人とか思った[冷や汗2][冷や汗2][冷や汗2]。まあ、こういう司会者がいると、楽しくていいかもね[わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)]
by Ue-chan (2009-12-09 11:18) 

ソーキ

投げ銭もね。どうしても納得いかない時は投げませんよ(笑)。
まあそんな事は基本的にありませんが。

司会者もね。ボランティアの方がやっているわけで、
どうしてもプロのMCと同等の仕事をしろというのは無理なんすよね。
自分なんて恐ろしくてできんもんな。

だから、会社で皆の前で勉強会ってのをやらせてもらってるのは
いい事なんだなーと感じております。
きっといつか人前でプレゼンすることに慣れてくるだろうしね。
by ソーキ (2009-12-09 21:56) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。